アイヌアートなプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅のsky「愛知あってるかーい」

<<   作成日時 : 2010/06/11 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
ははっ長島さんみたいだね 英語と混ぜると

けっこう 旅してます

ゆっくりと

たまには ゆっくりと旅の空でも味わいながら 行きたいものですが
あんなに行ってる 名古屋も ゆっくりとまわったこともない

けっこう緑が多いような気もするけど 高速道路の上から眺めてるだけ
以前に行った事のある 足助(字あってるかな)なんか ゆっくりとまわってみたい

でも出会いは かなり 濃くなって来ているな
いろんな人の出会いがいろんな 方向に向かってる
この日本の真ん中には
ほんと 面白いひとが多いね
入り込むと ほんと すてきな場所に感じる


幸い 今年は後半に入って ライブの回数も増えてきている
旅のskyも たくさんの空の下で 楽しそうだ



空といえば
以前 招かれて HAWAIIのMAUI島で 約2週間滞在し アイヌの舟を作った事がある
世界中の 先住民族が招かれての カヌーフェステイバル
でも 間に入ってくれたコーディネーターと どうしても気が合わず
我慢も限界になった頃
HAWAIIの先住民族の儀式に招かれた
完成された 舟の船尾から海藻をたらし 砂浜に先っぽを差込 へその緒とし
それを切り落とし 海へ 処女航海をする儀式

その日まで

不満が募り 毎日 ホテルのベランダから 空を眺め
早く帰りて〜な 北海道の空にあいてーなと考えてたところだった
舟は作り終えたが 英語がわからないだろうと馬鹿にしてた
実務は俺たち 取材やコメントはおれ俺主義の 自称モホークのアメリカ人にもうキレそうで
一日も早く 帰りたいと考えていた矢先 この儀式に出会えた

美しい 女性の祈りの言葉 神々しいバイブレーションが空に響いた
勿論 言葉など理解できない
けれど 心の中から 伝わるものは 大きかった

笑うかも 知れないが 涙が 落ちそうになった 感情の波が 緩やかに溢れたんだ

儀式が終わって その女性の長老に 握手を求めた
めがねのおくから しわだらけの小さな目が やさしく笑ってくれた

そして 空を指差した 俺は空を見上げた
曇っていたけど 広い空が広がっていた

あっ

気がついた 空はひとつだ 途切れもせず ひとつだった
北海道の空にも つながる 大きな存在だった と気がついた

当たり前のこと だけれど 俺は 逃げ込むのにいっぱいの気持ちで北海道の空を追いかけていた

長老の帰り姿を追いかけると 後ろを振り返らず 手をふっていた



たぶん 俺の勘違いかも 知れない
そう見えたのかも 知れない
出来すぎだもんな でも それでも 心が楽になった

いろんな奴が この空の下には たくさんいるんだ
俺も 小さな存在の一人でしかない

ビールを飲んで ゆっくりほどいて行く 絡まったものを
いい日になった

忘れられないなぁ



今年も いろんな空の下 いろんな人との 出会いがあるだろうな
ひとつの時代の上 ひとつの空の下
ぶつかるより 理解し合うほうが いいに決まってる ひとつのバラバラな人生とのふれあい
楽しみにしてゆきたいな



でも 名古屋で「愛知あってるかーい」って言ったら

波が引く様な 淋しさをもらった


それでも 愛知あってるかーい って言うもんね
画像





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
名古屋で時間が作れるなら
その時にはゆっくりとガイドしますよ!!

愛知あってるよ〜!!
ひとはな
2010/06/15 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅のsky「愛知あってるかーい」 アイヌアートなプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる